JANO-CON (F.1/05)

蛇の目に関する模型ならナンでもOK!

(01/01) JANO-CON(F.1/05)終了致しました。皆様お疲れさまでした。


エントリーリスト(08/16現在)      JANO-CON (F.1/05)開催にあたって      記事掲載方法です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Matchbox 1/72 Supermarine Walrus Mk.I

20050205191904s.jpg

資料も手に入りましたので4機目はコレにします。姉妹機のストランレアの練習台にしたいと思います。できるだけ手を加えてみたいのですが、どこで力つきるかな?
スポンサーサイト
  1. 2005/02/05(土) 19:27:06|
  2. toyさん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Czech Master Resin 1/72 Seafire F.17


20050114014324s.jpg

短期決戦用

パブラの簡イは相当手が掛かりそうなので、すぐ出来るキットに逃げられるようにコレもエントリー。
シーファイアF17,おなじみCMRのレジン。
CMRも5機目になるのでこっちの方が早くものになりそう。
ディティールも良好でペンギン塗装もあり。
鼻は短めでごっついFR47より好きかも。
  1. 2005/01/14(金) 01:47:31|
  2. toyさん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

OCTOPUS 1/72 Supermarine Seafire Mk.III

20050114014317s.jpg

お手軽キットの後はコレ。

タミヤで楽した後は、パブラのシーファイアMk.IIIにします。
お題は「タミヤを改造したように見せる」です。
補強パッチを表現した胴体はいい感じ。でもハリケーンも真っ青の厚翼の主翼は表面ざらざらで、モールドも埋まり気味。小物はヒジョーにキビシいーものがあります。超絶コクピットはどう見ても胴体に収まりそうにありません。塩ビのキャノピーも楽しませてくれそうです。さて、どうなりますやら。
  1. 2005/01/14(金) 01:45:33|
  2. toyさん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Tamiya 1/72 Supermarine Spitfire Mk.Ia


20050106222233s.jpg

20050106222233s.jpg

20050106222233s.jpg

Jano-con参加作品です。
ご存知タミヤの1/72は48などのスケールダウンでスケールを超えた超絶モールドが売り。どのモデラーでも最高の完成品が最小の労力で得られる。神のようなキットです。
よって工作はほとんどストレスフリー、追加工作の余地を与えません。あえてしたことは、コクピット内の配線、シートベルト、補機の追加、キサゲによる外板段差の表現、翼後縁のうすうす攻撃、真鍮パイプで機銃の置換。くらいです。塗装はいつもの3段塗りプラスチッピングです。後できることはリベットうちぐらいでしょうかねえ。しかしキャノピーだけはいただけません。結局全部枠はおとしてしまいました。マッチやエレールの方がキャノピーの精度がいいのは納得できん。
  1. 2005/01/06(木) 22:24:27|
  2. toyさん|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2

タミヤ 1/72 SUPERMARINE SPITFIRE Mk.I


20050102183958s.jpg

それでは完成一番乗りを目指しますよ。
お題はタミヤのスピットでございます。
  1. 2005/01/02(日) 18:41:43|
  2. toyさん|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。