JANO-CON (F.1/05)

蛇の目に関する模型ならナンでもOK!

(01/01) JANO-CON(F.1/05)終了致しました。皆様お疲れさまでした。


エントリーリスト(08/16現在)      JANO-CON (F.1/05)開催にあたって      記事掲載方法です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

AML 1/72 Tomahawk IIB & ハセガワ 1/72 HURRICANE IIC


20050102225600s.jpg

20050102224430s.jpg

こんばんはー

早速エントリーしますよ
トマホークとハリケーンですううう
ヨロピクお願い致しますううう
スポンサーサイト
  1. 2005/01/02(日) 22:47:23|
  2. しょぼんぬさん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ハセガワ 1/72 CORSAIR Mk.I


20050102212737s.jpg

エイヤッとこんにちはー
 こういうのは参加することに意義があるのじゃー!
 初心に返ってまずはエレ…ゲフンゲフン、1/72のコルセアMkⅠでエントリーさせていただきます。

「買った以上は完成させてくださいましね旦那様(はあと)」
 …と、うちのメイド(笑)にも強く言われましたので、ひとつよろしくお願いいたします!
  1. 2005/01/02(日) 21:28:49|
  2. えびすさん|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

ハセガワ 1/72 LIGHTNING F Mk.6


20050102212320.jpeg

万年リハビリ中ですが、ハセガワのライト人愚とか簡単すぎですか?

>stcさん
ライトニング全然OKですよ~。
結構古いキットですがstcさんがどう料理されるのか楽しみでゴザイマス。箱絵が5パターンあるのでどのバージョンか教えて下さいませませ。

ずびばぜん。
とりあえず現行のパッケージでおながいします。
どう料理するも何も、素人なので素組みします。
スンマセンスンマセン。
  1. 2005/01/02(日) 21:25:12|
  2. stcさん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ACCURATE MINIATURES 1/48 MUSTANG III


20050102211941s.jpg

こんばんは。私も参加表明します!

ブツは、アキュレイト・ミニチュアの1/48 P-51B Mustangです。キットは米軍仕様ですが、マルコム風防と別売りデカールでムスタングMk.IIIになる予定なので許して下さい! 箱絵はあとでご連絡します~。

コンペ物には初エントリーなのでキンチョーします。
  1. 2005/01/02(日) 21:21:30|
  2. seafire47さん|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

ハセガワ 1/72 MOSQUITO NF Mk.II

20050102185601s.jpg


12月17日の夜8時…
記録的な大雪です。会社から帰宅後、家族に宣言!
magus「明日も雪だ!記録的な大雪だ!そんな日に外出して命を縮める事は無い!だから俺は一日中外に出ない!ここに24時間模型製作することを宣言する!」
子供達「わーー(パチパチパチ)」
カミさん「アホか…」

と言う訳でw始まりました、独り耐久モデリング。
その名も【サティアン24H】

スタートからとにもかくにもゲートから切り離し。


一心不乱に切り離し&パーティングライン処理
時々接着。修羅場になりそうな予感…


接着面はマスキングしてから内部色を塗装。
364グレイグリーン+333エクストラダークシーグレイの調色


シルバー系の塗装。スミ入れ。
コクピットのデカール貼り。エナメル塗り別け


エンジンと主翼が合わない…
脚収納庫が入らネェ…強引に接着(後で考える)


ハンブロールセメントで確実に固定したいので、流し込みセメントは補完的に使っています。ただ、硬化前にすり合わせしてから3~4時間は固着を待ちます。


もちろん仮組しながら進めているのですが、機首部と胴体接合部が1㍉以上ズレたので、プラ板でシム入れて接着部分を広げました。


セメントが固着すれば、今度はパーティングライン消し。
ハミ出したセメントをカッターで削り取りながらカンナがけ。


カンナがけでパーティングラインが平たくなったら今度はハケ塗りで瞬着を適量塗布して硬化スプレーが確実です。で、速攻平ヤスリ攻撃。


240番スポンジで水をつけながらライン消し終了。


スジ彫りをさらに深くなぞります。


これが私のスジ彫りグッズです。


ペースが落ちてきましたが、ようやく士の字です。
スジ彫り処理が終れば600番スポンジ→800番スポンジと進めて塗装前の下地作りをします。


キャノピーがピタリとハマって一安心。

3時頃はアンテナを最近エアモデラーの間でも流行しているハンダ付けで製作したり、残っていた小物類をチマチマと…これが意外に時間を喰われましたピットストップってやつですな><


ようやくマスキングが終った頃には外は真っ暗です。この後夕食に呼ばれて、7時から塗装開始。


ジツは、このフツーのツヤケシ黒は2回目の塗装です。


当初、ベルベットブラックちっくに、ブルーエンジェルスのブルーと重ね塗りしていたのですが、どうも青みが強すぎて収まらない…で仕方なく粗研磨して、この状態で9時になってしまいました…とりあえずグレーでウォッシングでもしてライン出し…でウェザリング。
こうなる事はなんとなく解っていたのですが…
デカール少ないのに、時間かかりました。


この写真で見ると真っ黒ですが、実際はアメジストっぽい黒です。
最後のクリヤーがけで淡い感じに仕上げる予定。

そもそもデカールって嫌なんですよね、あの余白が特に。
私はできる限りトリミングする派なのでどうしてもスローペース。


このキットで余白残ってるのは「W4082」って所くらいですね。
コードレターは「R」の中の余白も取り去ってあります。


(明後日ツヤケシクリヤーかけてフィニッシュします。)
  1. 2005/01/02(日) 18:57:31|
  2. magus|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

タミヤ 1/72 SUPERMARINE SPITFIRE Mk.I


20050102183958s.jpg

それでは完成一番乗りを目指しますよ。
お題はタミヤのスピットでございます。
  1. 2005/01/02(日) 18:41:43|
  2. toyさん|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。