JANO-CON (F.1/05)

蛇の目に関する模型ならナンでもOK!

(01/01) JANO-CON(F.1/05)終了致しました。皆様お疲れさまでした。


エントリーリスト(08/16現在)      JANO-CON (F.1/05)開催にあたって      記事掲載方法です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

PLANET models 1/72 De Havilland DH108 Swallow


20050104192314s.jpg

皆サンエントリー有難うございます。
私が作りたかったキットばかり選んでくれてアリガトーヽ(`Д´)ノ
こうなったら、こうなったら、こう(ry 。
だれも選ばないであろう

ウケ狙い

のキットでエントリーでゴザイマス。

追伸
コメートじゃないよん。
スポンサーサイト
  1. 2005/01/04(火) 19:28:40|
  2. AVRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

コメント

何デスカ?コレは

AVROさん、こんばんは
コメートにクリソツですが、何なのでしょうこの機体?深遠なる蛇の目の世界の一端を垣間見たような気がします(笑)
箱絵からしてヤヴァそうなニオイがプンプンですね。ある意味で楽しみ♪
  1. 2005/01/04(火) 22:14:22 |
  2. URL |
  3. ドカ山 #EQLx3PZo
  4. [ 編集]

これは・・・。

デハビラントの御曹司が2号機に乗って音の壁を超えようとテスト飛行している時に空中分解してテムズ川に散りました。その時の新聞は『音の壁の向こうには悪魔がいる』と書いたものです。このことを題材にして『超音ジェット機』という映画にもエピソードが登場します。映画ではスーパーマリン535?でした。そうこうしているうちにX-1に音速の壁を破られてしまい、それから遅れること1年後に音速を突破した第3号機でゴザイマス。
コメートの技術を流(ry
  1. 2005/01/04(火) 22:34:22 |
  2. URL |
  3. AVRO #-
  4. [ 編集]

にゃるほど!

こんばんはー
詳細解説ありがとうございます。
ためになるなぁ
こいつはデハビランドだったんですか。
音速に挑戦したりしてる割には、ちょっと前まで木製機を作ってたり、いつまでも双胴レイアウトにこだわったり、変なメーカーですねェ
私には『箱の中には悪魔がいる』と思えてしょうがない(笑)
  1. 2005/01/05(水) 00:18:50 |
  2. URL |
  3. ドカ山@スキュア奮戦中 #EQLx3PZo
  4. [ 編集]

AVROさん

趣味が合いますね~。
テンペストといい、このスワローといい。
製作の途中経過も見せて下さい。
  1. 2005/01/26(水) 00:48:35 |
  2. URL |
  3. taka-miura #ArVtbbb2
  4. [ 編集]

こんばんは、大司教さま。
模型製作に向かうモチベーションが低下しているのでナントカしなければと思っています。
頑張らないと。
既に1/48でスクラッチ始めてるとかではないですか?(笑)
  1. 2005/01/31(月) 02:31:27 |
  2. URL |
  3. AVRO #OmEQ3VCk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://janocon.blog3.fc2.com/tb.php/16-b54215b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。